パワーポイントの資格を初心者から取得した人に解説しています
MOS資格試験!

パワーポイントとは|マイクロソフトオフィススペシャリスト



プレゼン資料作成ソフトとして最もメジャーなソフトです。
さて、プレゼンとはなんでしょうか?プレゼンテーションの略で「提案する」という意味があります。
営業マンがお客様に、社内で説明する際に、企画や業務を誰かに提案や説明するときに分りやすくまとめた資料をプレゼン資料と言います。
実務的にはいかに、他人にわかりやすい資料として作成できるかがポイントとなってくるでしょう。

ユーキャンの
マイクロソフトオフィス
スペシャリスト(MOS)講座



パワーポイントの攻略ポイント!
資料を作成する点ではワードと似ていますが、ワードは文章を主に入力するのがメインですが、パワーポイントの場合、資料を使って伝えることが目的のため、図解や挿絵を挿入する作成方法が多く用いられたり、資料のヘッダ・フッタと言って資料の各ページに統一の見出しや記述を管理する機能などを覚えるのが実務的といえます。

難易度はワードと遜色ないので、初心者からでも比較的短期間で覚えられるスキル内容といえます。デザインや写真や画像加工が好きな方なら、最も楽しい操作性のソフトでありますから、是非楽しみながら覚えてゆきましょう。




エクセル・ワードの資格

Copyright(C)
マイクロソフトオフィススペシャリストMOS資格試験